アットベリー イビサクリーム

MENU

【アットベリーVSイビサクリーム】黒ずみ対策の女王はどっち!?

美ワキケアが自宅で出来ると大好評のアットベリー

 

専門チームが開発しているイビサクリーム

 

アットベリー イビサクリーム

 

実は、どちらも黒ずみ対策の商品なんです!!

 

果たしてどちらの方が、人気になっているのか?私も夏に備えて勉強してみたいと思っています。

 

今回は、アットベリーとイビサクリームを比較してみたいと思います。

 

 

アットベリーとイビサクリームの特徴の比較

アットベリー

 

塗るだけで簡単に黒ずんだわきと二の腕の黒ずみ対策ができると話題の商品です。

 

アットベリー イビサクリーム

 

敏感肌の人でも使用できる様に低刺激で作られているのも魅力的ですね。

 

オールインワンジェルでありながら、ナノ化によって内部ケア、美容成分による外からのケア、保護バリアの3つの力のトリプルサンド方式

 

肌を集中ケアする事によって、黒ずみを出来るだけ早く解消していきます。

 

乾燥からくる黒ずみにも対応していて、美容成分の97.8%を高濃度で配合しているのも特徴になっています。

 

イビサクリーム

 

デリケートゾーンやその他の部分の黒ずみにも使用可能になっています。

 

アットベリー イビサクリーム

 

5つの無添加により作られていて、子どもから大人まで使う事が出来ます。

 

トラネキサム酸が肌の黒ずみをケアして、グリチルリチン酸2Kがお肌の状態を整えていきます。

 

潤い成分が8種類入っている事も特徴の一つになります。

 

 

アットベリーとイビサクリームの効果と使用感の比較

アットベリー

 

デリケートゾーンだけでなく、あらゆる場所に使用している方が多いようです。

 

乾燥肌が潤うなど、値段は少し高いですが、効果を実感している人が多いです。

 

1〜2週間ほどで黒ずみが薄くなると実感されている方が多く、効き目も早いと大絶賛ですね!!

 

使用感については、みずみずしい感じで肌触りも良く、スーッと伸びるので使い易いと言った感想が多いです。

 

アットベリー イビサクリーム

 

 

イビサクリーム

 

クリームもさらっとしていて、使用後もべたつかないという声が多かったです。

 

3ヶ月経ったくらいから効果を徐々に実感し始める方が多い印象を受けました。

 

また、効果があるまでに時間がかかるので、夏などに間に合わせたい場合などは購入する時期に注意が必要みたいです。

 

使用感に関しては、使い心地が良く量も少量で済むので便利と言った感想が多かったです。

 

 

アットベリーとイビサクリームの価格の比較

アットベリー

 

通常価格5,440円が45%オフになり、2,980円となります。

 

アットベリー イビサクリーム

 

イビサクリーム

 

通常価格7,000円が30%オフとなり、4,970円となります。

 

アットベリー イビサクリーム

 

 

値段だけを見ると、アットベリーのほうが安いのですね。

 

アットベリーとイビサクリームを比較してきましたが、どちらも黒ずみ対策の商品としてはとても魅力的ですよね。

 

値段や使用頻度、使用箇所によって決めるとよいと感じますね。

 

 

>>>アットベリーの公式サイトはこちら

 

 

>>>イビサクリームの公式サイトはこちら